2016/5/1

高校10期生

プリンス第4節

浜松開誠館-藤枝明誠 3-4

場所:開誠館総合グラウンド

寸評 

前半は明誠の攻撃を押さえ込み、シュートを1本も打たせないほど安定していた守備が、後半に入るとまさかの4失点。

後半開始早々、明誠の速攻に面食らったか、同点ゴールを許すと、修正が効かないまま立て続けに逆転される。

悪い流れを断ち切れずPKで3点目を献上。更に4点目もとられ後半20分で1-4と3点を追う展開になった。


ここから怒濤の反撃を見せ、神田、中村のゴールで1点差まで詰め寄るが、もう1点が取れずに試合終了。

4節目で初黒星。首位も明け渡してしまった。


● 藤枝明誠 3-4 坂東、神田、中村


得点経過

前半32分 左からのクロスに中央で坂東がダイビングヘッド。先制点を奪う。


後半20分 中央で神田が持ち込みシュート。


後半35分 中村が左から持ち込みシュート。


写真サービス 

写真ページに掲載してある写真は、画質を落としてあります。フルサイズの写真をご希望の方は、1:写真番号 2:ご希望のメニュー 3:連絡先 を メールでお知らせ下さい。(takky88@mac.com


写真サービスメニュー

1: メール添付で写真を送付する       無料

2: A4サイズで印刷(ラミネート加工付) 300円

3: 2Lサイズで印刷(ラミネート加工無) 100円