2016/7/16

中学13期

中学総体市内決勝トーナメント 

浜松開誠館-西高中等部 4-0

場所:平口グラウンド


寸評 

西高中等部は予選リーグで同じブロックの2位チームだ。開誠館は初戦に対戦し、0-0と引き分けている。

圧倒的に攻めても何故か点が入らないという内容だった。

今日はスッキリと勝って、これから先全国まで突っ走りたいところだ。


試合は予選と同じような展開だ。圧倒的に攻めるのだが、シュートがバーを叩いたり、最後の詰めでクリアされたりという展開が続く。相性が悪いのか? 


悪い流れを絶ちきったのは、キャプテンの青島だ。前半18分、右サイドペナルティエリア外のやや遠い位置からループ気味に放ったミドルシュートがキーパーの頭上を越え、ゴール左隅に突き刺さった。西高中等部相手に待望の得点だ。


前半は1-0で終わったが、後半いきなり追加点。開始早々に熊取谷がゴール前で、スライディングシュート。

後半15分にはキーパーが弾いたボールに岡崎が中央で反応しシュート。更に終了間際には左サイドのコーナーキックから、吉川がヘディングシュート。

西高中等部にはまったく攻撃させずに4点。完璧な試合だ。


さぁ、このまま全国まで一気に行くぞ!



サービス 

写真ページに掲載してある写真は、画質を落としてあります。フルサイズの写真をご希望の方は、1:写真番号 2:ご希望のメニュー 3:連絡先 を メールでお知らせ下さい。(takky88@mac.com


写真サービスメニュー

1: メール添付で写真を送付する       無料

2: A4サイズで印刷(ラミネート加工付) 300円

3: 2Lサイズで印刷(ラミネート加工無) 100円