2017/7/17

中学総体浜松地区決勝

浜松開誠館-天竜中 1-1 PK4-1

場所:浜北平口グラウンド


天竜中も強豪チームだ。古くは1期生が全国優勝した中学総体で、唯一の黒星が浜松大会の天中戦だ。また直近では一昨年の決勝で、延長の末敗れている。


試合は決勝戦にふさわしい好ゲームになった。どちらも一歩も引かず、一進一退の攻防を見せる。テクニックの開誠館、フィジカルの天中といったところか。

前半12分に攻め込まれ、いったんはクリアしたものの、こぼれ球を押し込まれ先制を許してしまう。追いかけるいやな展開になったと思ったが、3分後、ゴール正面から熊取谷が決め、すぐに同点に追いつく。


しかし試合の流れを完全に引き寄せるには至らない。開誠館の方が攻めているが、天中もカウンターから早い攻撃を仕掛けてくる。


1-1のまま後半間際、開誠館が波状攻撃を仕掛けるも勝ち越しできず延長。しかし延長でも決着が付かず、PK戦までもつれ込んだ。


先行は開誠館。一人目の熊取谷が決めて勢いを付けると、天中の一人目が外し、ぐっと有利な展開になった。天中の3人目が大きく外し3-1。あと1点で勝利だ。開誠館の4人目もきっちり決めて勝利。


2回戦の延長勝ちから、準決勝、決勝と厳しい試合が続いたが、いずれもきっちりと勝ちきったことは大きな自信になったことだろう。県大会、東海大会も厳しい試合が待っているだろうが大丈夫だ。きっと全国への扉を開いてくれることだろう。



写真サービス 

写真ページに掲載してある写真は、画質を落としてあります。フルサイズの写真をご希望の方は、1:写真番号 2:ご希望のメニュー 3:連絡先 を メールでお知らせ下さい。(takky88@mac.com


写真サービスメニュー

1: メール添付で写真を送付する       無料


フルサイズ写真のダウンロードはこちらからお願いします。

2017/8/17まで有効です。


2: A4サイズで印刷(ラミネート加工付) 300円

3: 2Lサイズで印刷(ラミネート加工無) 100円